コック

調理師免許を取得するなら専門学校に通う|技術や知識を身につける

仕事を考える

パティシエ

栄養士になるために専門学校に通いたいと考える人は多くいますが、将来就きたい職業に合わせて専門学校を選ぶことが大切です。栄養士になるためのコースを開設している専門学校は沢山ありますが、カリキュラムの内容は学校ごとで大きく違います。学校給食を作るためのものや、フードコーディネーターになるためのものなど、目的にあったカリキュラムを選びましょう。専門学校では知識だけではなく、調理の技術も身についた栄養士を育てています。そのため多くの実習や実験も行うのですが、授業で学んだ理論を実際に料理で試すことができるのでしっかりと生きた知識を身につけることができるのです。料理の種類ごとで必要となる知識も異なるため、一年目は幅広いジャンルの料理に親しみ、実践を重ねます。一年目では料理に関する授業を主に行いますが、二年目からは実際に現場で働くときのことを想定してより実践的な授業に移ります。料理の知識や技術だけではなく、現場で必要となる病理学など多くの科目を学び、就職した後も困らないようにしっかりとした教育を行うのです。
このように専門学校に通うと栄養士として必要な力を身につけることが可能ですが、多くの資格を取得することもできます。栄養士にもいろいろな種類があり在学中に取れるものも多くありますが、専門学校を卒業しないと取得できない資格もあります。就職先で必要となる資格を調べて、その免許が取得できる専門学校を選びましょう。