コック

調理師免許を取得するなら専門学校に通う|技術や知識を身につける

幅広い技術を覚える

男性

バリスタになるための多くの実習を専門学校で行いますが、コーヒーの淹れ方はもちろんそれに合わせる料理についても教わります。バリスタになる人の多くがカフェやレストランで働いているのですが、コーヒーだけをずっと作るということは少ないです。カフェで提供する料理の知識や技術を専門学校に通って幅広く身につけることで、現場に出たときにも即戦力として働くことができます。カフェで提供されるメニューはスイーツも多くありますが、イタリアンやフレンチといった料理も多いため専門学校では多くのメニューの作り方を学びます。基礎的な技術を身につけてアレンジ方法を覚えることによって、将来自分の店を開くときにも美味しくおしゃれなメニューを提供できるでしょう。
料理の作り方以外にも、専門学校ではプランニングについての授業も行います。カフェでより料理を美味しく演出する方法を考えて、原価計算も学ぶことで実践的な力が身につきます。カフェで提供する料理は味や見た目が優れているだけではなく、価格がお手頃であることが大切です。料理の値段が高いとお客さんが気軽に注文できなくなるので、価格を抑えて美味しい料理を提供する方法を学びましょう。美味しい料理もカフェでは大切ですが、やはり目玉はコーヒーです。専門学校ではコーヒーの美味しい淹れ方から始まり、ラテアートなどの技術を習うこともできます。味だけではなく見た目も楽しめるラテアートは若い女性にも人気です。